一戸建て 売却 体験談

MENU

大切な一戸建てを高額で売却したいと考えているのでしたら、とにかく不動産業者を選ぶ時のポイントを知っておく必要があります。

 

一戸建ての売却というのは、さまざまな手続きが必要となってきます。

 

このことから、一戸建ての売却に関する専門的な知識を持っている営業担当者が在籍していて、なおかつ一戸建ての売却実績が豊富な不動産会社を選ぶことが最も大切なことと言えます。

 

一戸建ての売却におきましては、土地建物取引業の免許を持っていることが大前提となりますが、免許を所持していたとしても、それぞれの不動産会社には得意分野とそうではない分野があります。

 

ですので一戸建ての売却に関することを、過去の実績をきちんと調べてみることが大切なのです。

 

出来る限り複数の不動産会社に相談をして、実際に比較してみてください。

 

通常、査定をするだけで大きな開きは出てこないハズです。

 

そのような中で極端に高い査定金額を提示してくる業者、逆に極端に低い査定金額を提示する業者には十分に注意してください。

 

前者の場合、専属媒介契約をするために高い査定金額を提示していることが考えられ、後者の場合は、その不動産会社は適正な相場を理解していない可能性が考えられます。

 

高く売却することが出来たとしても、その後に行われる手続きなどでトラブルが起こってしまっては、取引そのものが白紙になってしまうことがあります。

 

とにかく信頼できる、そして実績が豊富な不動産会社を選ぶようにしましょう。